WHOEVER 川崎市武蔵小杉

WHOEVERではお客様と従業員の健康と安全を最優先に
新型コロナウイルス対策を徹底しております。 >>詳しくはこちら

【期間限定】オンラインダイエットコース>>詳しくはこちら

【川崎】ダイエットジムは個室がおすすめ!停滞期をうまく乗り越える方法

川崎でダイエットジムに通おうとお考えの方はいらっしゃいますか?

ダイエットを成功させたいなら、停滞期中の行動に注意しましょう。停滞期はダイエットを続ける上で確実に訪れるもので、急に体重が減らなくなるのでモチベーションの低下につながるおそれがあります。

大切なのは、停滞期中に何をしてはいけないのか、乗り越えるにはどうすればいいのかを考えることです。NGな行動を続けてしまってはこれまでの苦労が水の泡になってしまうため、停滞期を乗り越えるためにも停滞期について知っておきましょう。

こちらでは、ダイエットの最中に突然訪れる停滞期とは何か、乗り越えるためにはどうすればいいのかをご紹介します。

ダイエットジムに通う前にチェック!ダイエットの停滞期とは 停滞期にしがちなNG行動

a private room is recommended for the diet gym

ダイエットを成功させる上で鬼門となるのが、停滞期の存在です。停滞期とは身体が生命維持の危機を感知して、ホメオスタシスという機能が働くことによって発生する現象のことを言います。

本人にとっては急な減量と感じていなくてもホメオスタシスは自動的に機能してしまうので、防衛本能が働きます。すると、ある日を境に食事によるエネルギーの吸収量がアップし、運動消費量が減ることから急に体重が減りにくくなってしまうのです。

ダイエットジムなどに通っていても、停滞期がいつ来るのかは人によって千差万別であり、停滞期がいつ終わるのかもまったく違います。だからといって、以下のような行動はNGです。

食事の量をさらに減らす

停滞期は、身体の危険信号を感知した際に発生する防衛本能です。食事量を減らしてしまうとさらに危険信号を出すため、いつまで経っても停滞期が解消されません。むしろ食事量がさらに減ると健康被害を及ぼす可能性があり、日常生活にも支障が出てしまうのでやめましょう。

運動量を極端に増やす

運動量が少ないと勘違いして、極端に運動量を増やすのもNGです。これも食事量を減らすのと同様に身体の危険信号が出続けている状態になるため、停滞期が解消されない状態になります。

むしろ極端に運動量が増えると身体に負荷をかけ続けることになるので、代謝がさらに低下してさらに痩せにくくなってしまうでしょう。

ダイエットをやめる

停滞期に入って体重が減りにくくなるとダイエットそのものをやめてしまう方もいらっしゃいますが、それもNGです。停滞期に入るとモチベーションが下がるので諦めやすい時期ですが、必ずしも痩せられない時期ではありません。

ここでやめてしまうとリバウンドする可能性があるため、停滞期でも諦めないことが大切です。

停滞期を乗り越えるためにはダイエット方法を見直すのがおすすめ

should review the diet method

ダイエットジムに通う方に限らず、誰でも必ず停滞期に入ります。このままでは運動しても意味がないと思うかもしれませんが、そんなことはありません。

ダイエットジムには、トレーナーが停滞期について教えてくれたり、乗り超えるための方法も教えてくれたりするところもあります。停滞期に入ったときには、以下の方法を実践してみましょう。

停滞期と向き合う

停滞期に入ったときに大切なのは、停滞期としっかり向き合うことです。停滞期に入って急に痩せにくくなったとしても、決して悲観することはありません。停滞期に入ったということは、逆にこれまでのダイエットが成功していたという証拠でもあります。

チートデイを取り入れる

チートデイとは、1日だけ好きなものを食べていい日のことです。そもそも停滞期は身体の危険信号に対する防衛本能なので、チートデイを取り入れて好きなものを食べることで停滞期が過ぎるのを早めることができます。ただし、カロリーを度外視するのだけはやめて、計画的に食べることを忘れてはいけません。

専門家に相談する

停滞期に入ったら、ダイエットジムの専属トレーナーなどに相談するのもおすすめです。停滞期についてもよく知っているため、効率よく停滞期から抜け出すにはどうすればいいのかについてアドバイスすることができます。

川崎でダイエットジムをお探しの方は、WHOEVERをご利用ください。完全個室で、マンツーマンによるトレーニングを行います。おすすめの食事方法についてもアドバイスすることができますので、川崎でダイエットジムをお探しの方はまずはお気軽に見学にいらしてください。

川崎で完全個室のダイエットジムをお探しならWHOEVERへ

停滞期に入ったということは、逆にダイエットに成功している証拠なので、ここからが正念場になります。停滞期は確かに痩せにくくなりますが、誰でも経験することなので、これをきっかけにダイエットの内容を見直すのもおすすめです。

停滞期としっかり向き合い、停滞期から抜け出すためにチートデイを取り入れてみたり、ダイエットジムの専属トレーナーに相談したりするのもいいでしょう。停滞期から効率よく抜け出して、理想的な体型を目指しましょう。

川崎のダイエットジム・WHOEVERでは、バリエーション豊かなトレーニングを楽しみながら効率よくダイエットをすることが可能です。完全個室のマンツーマンでトレーニングを行うため、ダイエットジムがはじめてという方もトレーニングに集中できます。川崎で完全個室のダイエットジムをお探しの方は、まずはお気軽にお問い合わせください。

川崎のダイエットジムに通う際に覚えておきたい停滞期についてご紹介します!

サイト名 WHOEVER
住所 〒211-0004 神奈川県川崎市中原区新丸子東1丁目764−12 C.Gフラット402号
アクセス

JR武蔵小杉北口より徒歩5分 東横線新丸子東口より徒歩1分

川崎市武蔵小杉プライベートジム

営業時間 9:00〜23:00
TEL
080-7331-6383
※トレーニング中が多いため上記番号へご連絡ください
電話対応:受付時間9時~22時
URL https://www.whoever.jp/
メールでのお問い合わせ 24時間対応中
cookieについて